よくあるご質問

リフォーム工事金額はどのくらいになるの?

お客さまのご要望を伺い、ご自宅を拝見させて頂くと共に、将来を見据えての生活提案(設備改修、耐震・断熱などの性能アップ、外装性能など)といった様々な点から必要に応じてご提案させて頂きます。その際ご予算を伺い見積させて頂き、優先順位により行う工種を打合せさせて頂きます。

リフォームして何年持ちますか?

まずは、建物の雨漏り、漏水、構造躯体の腐り・白蟻などによる損傷が有るかどうかを確認させて頂きます。その後はお声かけ頂き、定期的な点検を行い、必要に応じたメンテナンスを行って頂ければ耐久性は増し長い期間使用することが出来ます。

工事が終わった時に追加の請求が良くあると聞きますが?

事前のお打合せを行い、追加がある場合にはお客さまのご了承を頂いた上で、工事を行いますので
終わった時に追加請求することはありません。ご安心下さい。

増築工事で公庫融資が使えると聞きますが、外廻りの塗装とか外構工事でも公庫融資が使えるのですか?

増築、外構工事のみでもご利用できます。しかし、ローン控除については工事種類によって適用されないものもありますので、担当者にご確認下さい。

共働きで土・日休みなのですが、工事はできますか?

できましたらカギをお貸しください。責任を持って建物の管理・工事管理を行います。短期間の工事でしたら土・日曜日だけで工程を組むこともできます。

工事中の生活はどうなりますか?

もちろん生活しながらの工事ですから音とか我慢してもらうところがあります。しかし、工事内容によって、程度は違いますが、リフォーム部分と非リフォーム部分との養生・家具その他への養生をしますから最小限の我慢で住むように最大限の努力をさせていただきます。また、トイレ・バス・キッチンと水廻りのリフォームでは使用できない日ができますが、これも最小限で済む工程を組ませていただきます。

ご近所への配慮は?

ご心配されるのはよくわかります。そこで当社では着工前・竣工後の近隣挨拶をし、工事期間によっては工事中の気配り挨拶をして、お客様の近所関係を損なわないよう精一杯努力させていただきます。